loading…

コミュニケーション活性化

Good & New

毎日、午後の仕事を始めるときに、「Good & New」という取り組みを行う時間を設けています。
Good & Newでは、24時間以内にあった良い出来事を全員が発表します。毎日良いことを考えることで、組織がポジティブになると言われています。

家族会議

職場をもっと良くするために、気づいたことを何でも言い合う会議です。
家族会議によって、働きやすい職場をみんなで作っていくことができています。

きもちスナック

「ありがとう」や「ごめんなさい」といった気持ちを伝える際に、社内に常備されているお菓子を一緒に手渡す制度です。
きもちスナックのやりとりが社員同士のコミュニケーションを促進し、居心地の良い雰囲気を作り出しています。

バリューポイント制度

バリューを体現している人がいたら、そのエピソードをみんなに共有する制度です。
「●●さん、ありがとうございました、バリューの『誠実』を体現していますね」といった内容を全社で共有することで、常日頃から全社員がバリューを意識するようになるとともに、社員間のコミュニケーション促進につながっています。バリューポイントが5ポイント貯まった人には、amazonギフト券1,000円分が贈呈されます。

クラブ活動支援制度

会社公認のクラブ活動に対して、運営費を支援する制度です。
現在、競技テレビゲームを行う「eスポーツ部」と、部員同士で映画鑑賞を行う「映画ボザ会」(「ボザ」は韓国語で「見よう」の意味)があります。

主任飲み

主任以上の職位をもつ社員が他の社員と飲みに行く際には、会社から参加者一人あたり3000円支給される制度です。
「飲みにケーション」があることで、社員同士の交流が深まっています。

オンライン飲み会補助

社員同士で行うオンライン飲み会にかかった費用を、1回の飲み会で一人あたり1,000円まで会社が負担する制度です。
テレワーク中心の働き方でも、社員同士でコミュニケーションをとる機会が増え、組織活性化につながっています。

月末会

毎月最終営業日の終業後には、社内にあるSOL Caféで打ち上げを行います。
目標を達成したチームがあった月は、チームメンバーの人数に応じて予算が増額され、豪華な食事が並びます。

期末会

6月末と12月末には、社外のレストランで期末の打ち上げを行います。特によく行くのは銀座にある高級焼肉店です。
七輪で焼く高級和牛の味は、半年間に一度の大きな楽しみになっています。